フリーページ作成機能について

この機能は、業務サポートパック申込事業者が対象です。
この機能のご利用には、自社ホームページサイトを作成している必要があります。

 

フリーページ作成機能とは

お客様自身でレイアウトに縛られない新しいページを追加することができます。
あらかじめレイアウトが準備された「テンプレートページ」の他に、お客様ご自身でページを作成する「白紙のページ」を準備しています。「テンプレートページ」では画像とテキストを変更するだけですぐに新しいページを追加することができます。
また文字色や太字などのテキストの装飾、リンクの設定をすることができます。

ページごとに「公開期間」を設定することができ、期間を過ぎると自動的に公開が停止されます。期間限定のキャンペーンページや、季節限定のページを作成する場合は「公開期間」を設定することで公開の停止忘れを防止できます。

フリーページの構成要素

フリーページは「ブロック」という、デザインやレイアウトを設定する要素で構成されます。
特定の「ブロック」は「アイテム」という内容を表す子要素で構成されます。

フリーページの追加方法

  1. Webサイト編集画面を表示する

    新しいページの追加は、「Webサイト編集」で行います。
    MENUもしくはダッシュボードから「Webサイト編集」をタッチしてください。

    MENU画面から入る場合

    エアID Webサイト編集

    ダッシュボードから入る場合

    エアID Webサイト編集
  2. 新しいページを追加する

    「編集中のページ」から「新しいページを追加」をタッチしてください。

    エアID Webサイト編集 新しいページを追加する

  3. ページ名を入力、公開期間を設定、テンプレートを選択する

    ページ名を入力、フリーページを公開する期間を設定、テンプレートを選択して「保存」をタッチしてください。

    エアID ホームページ作成画面 ページ名入力

    ※「ページ名」は、ページ上やナビ名に表示されます。6文字以内で入力してください。
    ※「公開期間」を過ぎてから該当のページを閲覧すると「このページは公開終了しました」と表示されます。

  4. ページ内のブロックとアイテムを編集する

    赤い点線の枠内をタッチしてください。

    エアID ホームページ作成画面

    編集メニューが表示されますので、ブロックとアイテムを編集してください。

    エアID ホームページ作成画面 編集メニュー

    各項目の設定・編集方法の詳細はブロック・アイテムの編集についてをご確認ください。

  5. 追加したページを確認する

    「ナビ」のメニューにページが追加され、ページの追加と編集内容が反映されます。

    エアID ホームページ作成画面

  ページ追加時の注意点

  • ヘッダー / フッター部分は変更することはできません。フリーページ以外のページと共通です。
  • 追加できるページの上限は20ページまでです。
  • フリーページを含めナビメニューが8つを超える場合は、「More」のナビメニューが表示され、「More」をタッチした後で表示されるメニューに各ページ名が表示されます。
  • 法人・ブランドページにフリーページを追加することはできません。
  • フリーページは自社ホームページサイトに設定されたテーマが適用されます。

この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?

関連する記事