メッセージ作成について

この機能は、業務サポートパック申込事業者が対象です

 

メッセージ配信機能では、自由入力のほかテンプレートを利用したメッセージ作成ができます。
このページでは、メッセージの作成方法についてご紹介します。

メッセージの作成方法について

メッセージの作成は、コンテンツを追加しておこないます。
メッセージ作成画面で、「コンテンツを追加する」をタッチしてください。

 エアID コンテンツ追加

追加できるコンテンツは下記の通りです。(2017年5月時点)

各コンテンツは最大10個まで追加できますが、1つのメッセージに追加できるコンテンツ数は最大20個です。
たとえば、画像と本文をそれぞれ10個ずつ追加することはできますが、画像を11個以上追加することはできません。

コンテンツ一覧
  • 画像
    画像を貼り付けることができます。
    アップロードできるファイル形式はjpeg、jpgで、サイズの上限は3MBまでです。

注意

画像サイズが大きい場合や通信状態がよくない場合など、
処理に時間がかかる場合があります。

画像コンテンツでカメラを起動すると初回のみ
「写真へのアクセスを求めています」とメッセージが表示されるので、「OK」をタッチしてください。
「許可しない」とした場合は、下記手順で再設定することができます。

  • 設定→プライバシー→カメラ→Safari(レストランボード)のトグルボタンをONにする

許可されていない場合、カメラを起動すると黒い画面となり、シャッターが押せなくなります。

 

 

  • 本文

    テキスト文章を挿入することができます。文字数上限は最大450文字です。
    テキスト編集時には、下図のようなメニューバーが表示されます。
    メニューバーのアイコンの意味についてはメニューバーの使い方でご紹介します。
  • 見出し

    見出しを挿入することができます。文字数上限は最大450文字です。
  • 区切り線

    区切り線を挿入することができます。
  • クーポン

    クーポンを挿入することができます。
    自由入力、%OFF、円引きの3種類からクーポン情報を作成できます。
  • ボタン

    タッチすると指定したページに遷移させるボタンを設定することができます。
  • 予約ボタン(自社ホームページ予約)

    ホットペッパーグルメにご掲載いただいている場合は、
    ホームページ予約ツールのURLを含んだ予約ボタンを設定することができます。
  • 自社ホームページボタン

    オプション機能(ホームページ作成)でホームページを作成していて、
    公開ステータスが「公開中」の場合は作成したホームページのURLを含んだボタンを設定することができます。

 

追加したコンテンツは、コンテンツの右側に表示される上下ボタンで表示位置の変更、
左側に表示されるゴミ箱ボタンで削除ができます。

エアID コンテンツの移動・削除

メニューバーの使い方

テキスト編集時に表示されるメニューバーの使い方をご紹介します。
メニューバーに含まれる機能は、テキストの選択範囲に対して適用されます。

エアID メニューバー

  1. 太文字入力に切り替えます。
  2. 文字に下線を追加します。
  3. 文字サイズを変更します。文字サイズは小、標準、大、特大、極大の5種類です。
  4. テキストカラーを変更します。カラーバリエーションは12色です。
  5. 文字を左寄せします。
  6. 文字を中央配置にします。
  7. 文字を右寄せにします。
  8. リンクURLを挿入します。

注意

配信先のメールアドレスが、携帯電話キャリアのメールアドレスの場合は、自動的にテキストに変換してメッセージの配信をおこないます。

携帯電話キャリアのメールアドレスへの配信について詳しくはこちら

 

メッセージの流用方法(コピー)について

過去に配信または作成したメッセージの内容を流用(コピー)して、新しいメッセージを作成することができます。

1. メッセージ一覧の中から、コピーするメッセージを選択してください。

AirID コピーするメッセージを選択

 

※メッセージをコピーできるのは、【ステータス】が次の6つの場合です。

 

2. メッセージ詳細画面で 「コピーして新規作成する」リンクをタッチしてください。

AirID メッセージ詳細画面 コピーして新規作成する

 

3. 「コピーして新規作成する」リンクをタッチするとメッセージ作成画面に遷移し、
  コピーされたコンテンツが表示されます。

コピーできる【コンテンツ】は次の8つです。(2017年5月時点)

  1. 画像
  2. 本文
  3. 見出し
  4. 区切り線
  5. クーポン
      ※クーポンの有効期限はコピーされないので再設定をおこなってください。
  6. ボタン
  7. 予約ボタン(自社ホームページ予約)
      ※ホットペッパーグルメの掲載が終了している場合はコピーできないため、自動的に削除されます。
  8. 自社ホームページボタン   

    ※オプション機能(ホームページ作成)でホームページが作成されていない、または公開ステータスが「公開中」でない場合はコピーできないため、自動的に削除されます。

 

以降は新規メッセージ作成時と同様の手順で配信設定をおこなってください。