メッセージ配信設定について

この機能は、業務サポートパック申込事業者が対象です

 

メッセージ配信機能では、作成したメッセージの即時配信や配信日時を指定した予約配信が可能です。
このページでは、作成したメッセージを配信するための手順についてご紹介します。

  1. メッセージ配信設定の開始
    メッセージ作成画面の右下にある[次へ]ボタンをタッチします。
  2. メッセージの確認
    メッセージ確認画面が開きます。
    画面左側には、作成したメッセージをスマートフォンで閲覧した場合のイメージが表示されます。
    作成したメッセージは、文頭に店舗名、文末に署名が入った状態で配信されます。

    エアID メッセージ確認画面

  3. 配信タイミングの設定
    配信タイミングを設定します。

    タイミングを指定して自動的に配信するメッセージの場合、配信タイミングを指定します。
    指定できるタイミングについては、 タイミングを指定して自動的に配信する をご確認ください。
    条件を指定して配信するメッセージの場合は表示されません。



  4. 配信対象の設定
    配信対象を設定します。
    配信対象を絞らない場合は「全員」を選択し、配信対象を絞る場合は配信したい顧客グループを選択します。
    選択できる顧客グループは複数選択することができます。
    顧客グループは、「顧客グループを追加する」をタッチして追加することもできます。
    詳しくは、 顧客グループ設定について をご確認ください。

    エアID メッセージ確認画面 配信対象を選択する

      注意

    ・顧客グループを複数選んだ場合、顧客グループそれぞれの対象者にメッセージが配信されます。

    顧客グループの条件が組み合わさり配信をおこなうわけではありません。

    ・顧客グループを複数選び、配信対象が重複した場合、メッセージは一通のみ配信されます

  5. 配信方法の設定
    配信方法を設定します。
    いますぐ配信する場合は「配信する」、配信日時を指定して配信する場合は「予約配信する」を選択します。
    「予約配信する」を選択した場合、配信日と配信時間を指定してください。指定した日時を過ぎると、配信がおこなわれます。

    エアID メッセージ確認画面 配信日時指定

  6. メッセージ配信設定の確認
    「配信する」を選択した場合は「配信しました」。「予約配信する」を選択した場合は[設定しました]と表示されます。
    表示されれば、配信設定は完了です。
    ホーム画面の配信一覧のステータスからメッセージの状態を確認することができます。

注意

配信先のメールアドレスが、携帯電話キャリアのメールアドレスの場合は、自動的にテキストに変換してメッセージの配信をおこないます。

携帯電話キャリアのメールアドレスへの配信について詳しくはこちら