iOS アップデートの方法について

ご利用のiPadまたはiPhoneのiOSを、最新バージョンにアップデートする方法をご説明します。

iOS アップデートの際の注意点
  • iPadまたはiPhoneのご利用状況(使用容量/通信環境など)により、アップデートに時間がかかる場合があります。アップデートは、店舗業務に支障のない時間帯に行ってください。
  • iOS アップデートに関する不具合に関しては、米Apple社までお問い合わせください。

    米Apple社 お問い合わせ

Wi-Fi環境を利用できる場合

Wi-Fi環境を利用できる場合、iPadまたはiPhoneのみで、iOSのアップデートができます。

Wi-Fi環境に接続している場合、iPadまたはiPhone上部に、次のようなアイコンが表示されます。

iPad wifi

アップデート方法

  1. iPadまたはiPhone
    • 設定
    • 一般

    「設定」画面で、「一般」をタッチして、右側に表示された一覧から「ソフトウェア・アップデート」をタッチします。

    • 「ソフトウェア・アップデート」に、赤いアイコンが表示されていない場合は、アップデートの必要はありません。
    iPhone 一般 ソフトウェア・アップデート
  2. 「今すぐインストール」をタッチします。

    iPhone 一般 今すぐインストール
  3. パスコードを入力するとアップデートが開始します。

    iPhone 一般

パスコードを忘れた場合は、こちらをご確認ください。

iPhone、iPad、iPod touch でパスコードを使う

Wi-Fi環境を利用した、iOS アップデートの詳細は、こちらもご確認ください。

デバイスをワイヤレスでアップデートする

Wi-Fi環境を利用できない場合

Wi-Fi環境を利用できない場合は、インターネットに接続されたパソコンを利用して、iOSのアップデートができます。

アップデートの方法は、下記をご確認ください。

iTunes を使ってデバイスをアップデートする

Wi-Fiスポットを検索して接続する
NTTドコモ/au/SoftBank をご利用の場合は、ご契約のキャリアが提供するWi-Fiスポットサービスを利用して、Wi-Fi環境に接続することができます。

docomo Wi-Fiau Wi-Fi SPOTSoftBank Wi-Fiスポットを検索

この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?

関連する記事