ユーザーが利用できる店舗の設定方法

「ユーザー管理」画面から、ユーザーが利用できる店舗の設定ができます。管理者以外のユーザーがログインできる店舗を限定することで、店舗に必要なユーザーのみが利用できるようになります。

  • ユーザー管理は管理者権限を持つアカウントからおこなえます。
  • 管理者権限を持つアカウントは、すべての店舗にログインできます。
目次

    利用店舗の設定方法

    管理者以外のユーザーに対して、利用できる店舗を設定します。

    • 店舗は、複数設定できます。

    店舗・AirIDの管理について

    ユーザーの追加方法、店舗の追加方法については、下記ページをご確認ください。

    ユーザーの追加方法 店舗の追加方法

    1. 各ご利用中サービスの画面上部にある、「店舗名」または「AirID」をクリックし、「ユーザー管理」を選択します。

      • Airペイをご利用の場合、「ユーザー管理」画面の表示手順が異なります。詳しくは、Airペイ FAQをご覧ください。
    2. 「ユーザー管理」画面で、利用店舗を設定したいユーザーの「詳細」をクリックします。

      AirID ユーザー管理画面 詳細
    3. 「マイアカウント」画面で、「ご利用店舗」欄の「設定する」をクリックします。

      AirID マイアカウント画面 設定する
    4. 「店舗設定」画面が表示されます。
      利用店舗を選択し、「設定する」をクリックします。

      • 「すべて選択する」をクリックすると、全店舗が選択されます。
      • 「すべての選択を解除する」をクリックすると、利用店舗がゼロになり、「ご利用店舗」欄に「現在設定中の店舗はありません。」と表示されます。
      AirID マイアカウント画面 設定する
    5. 「ご利用店舗」欄に選択した店舗が表示されていることを確認し、「保存する」をクリックします。
      以上で、ユーザーの利用できる店舗の設定は完了です。

      AirID マイアカウント画面 設定する
    店舗を利用するユーザーを設定する場合

    店舗ごとに、ログインできるユーザーの設定もできます。

    店舗を利用するユーザーの設定方法

    この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    関連する記事